Twitterのコミュニティ機能の使い方とデメリット

Twitterにコミュニティ機能がきましたね。すでに申請をしていた人のコミュニティが続々と立ち上がっていて、クラブハウスブームのような雰囲気でもあります。いっぽう、今のところは1つまでしか作れないだけでなく、一般の人にも影響しそうなデメリットも・・・。
カグア! 2022.02.25
読者限定

Twitterのコミュニティについて

https://help.twitter.com/ja/using-twitter/communities

PCから公式ヘルプ経由で、コミュニティ開設の申請ができます。

現状ではまだ1つのみ開設が可能とのことですが、今後徐々に開放されているものと思われます。申請はフォームからかんたんにできますので、試したい人は上記URLから申請リンクをさがしてみてください。

.

Twitterでコミュニティが作れる

2022年2月24日、Twitterが一部ではじめていたコミュニティ機能が一斉に、国内で利用できるようになりました。ただ、事前に申請していた人のみがコミュニティを開設できる、ということでした。現状では、何かしらのコミュニティに参加しますと、アイコンが表示されるなど徐々に利用できる機能が増えます。

Twitterのコミュニティ機能で、現状わかっていることは次のとおりです。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1272文字あります。
  • デメリットは情報のオープン性

すでに登録された方はこちら

読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年02月第4週~オードリーが...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年02月第3週~radiko...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年02月第2週~Spotif...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年02月第1週~AMラジオ、...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年01月第4週~Spotif...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年01月第3週~「AIと著作...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年01月第2週~SoundC...
読者限定
音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年01月第1週~ミッキーがパ...